展覧会 慶應義塾福沢研究センター所蔵 福沢諭吉・慶應義塾史新収資料展

福沢諭吉研究、そして慶應義塾史編纂の拠点である福沢研究センターでは、福沢及び慶應義塾出身者、そして慶應義塾史に関連する資料を継続的に収集しています。この展示では、2015年以降に新たに収蔵した福沢自筆の書幅・書簡や、2013年より活動中の「慶應義塾と戦争」アーカイブ・プロジェクトの収集資料の一部を展示します。また現在整理作業が進められている明治初期の福澤や慶應関係者の著作の版木も公開予定です。

入場無料


会場 慶應義塾図書館展示室

会期 2016年7月1日(金)~7月30日(土) 日祝閉館

時間 平日:9:00-18:20 土曜:9:00-16:50

(図書館開館時間は、慶應義塾図書館のウェブでご確認いただけます。)


主な展示資料

日米開戦前年の野球部ハワイ遠征土産のシャコ貝
昭和15年、亀井源太郎氏寄贈

15_r

学徒出陣の塾生へ連合艦隊司令長官古賀峯一から送られた書簡
昭和18年、沖田恭祐氏寄贈

18_r_2


主催 慶應義塾福沢研究センター 、慶應義塾図書館

《お問い合わせ先》

展覧会

facebook

運営組織